Vopalcrafts Blog(移転跡地)

http://vopalcrafts.jugem.jpへblog移転しました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

FUJI ROCK FESTIVAL 09

モトです。vopalcraftsの名前でエフェクターを制作しています。


気がつけば、今年のフジロックまで一週間を切ってます。私は今年行けるのでしょうか……とか、今この時点でまだそんな事を言っているというアレですが……。


個人的には二日目のホワイトステージが熱い!なにしろ、メルヴィンズ、バッド・ブレインズ、パブリックエナミーですからね……!

初日のGONGも何気に気になっています。いきなりゴングとかいって、フジロック何言ってんの!?みたいな、びっくりしましたよ名前を見た時は。

フランツ・フェルディナンドは何回も観てるのでまあ普通に期待、で、最終日はフリクションとアニマルコレクティヴとマキシモ・パークを観て帰ると。いやあ結構いいじゃないか~

問題は「行けるのかい?」という部分でして、そのせいでテンション上がりきらないんですよねえ。

私が観たフジロックのベストアクトは、いつぞやのホワイトステージのギャングオブフォーです。チョイ悪オヤジというか「悪オヤジ」、往年の姿よりも迫力を増してカッコよくてですねえ、空気をビリビリ震わせるほどの「凄味」というやつを感じました。あとはグリーンで、ホワイトストライプスですね、ホワイトストライプスがヘッドライナーだった年はラインナップが本当に神がかっていました。
今年はまあ、ほどほどに楽しめる感じですね。キラーズがナシになったのはやはり痛いですが。
スポンサーサイト
  1. 2009/07/20(月) 17:04:28|
  2. 未分類

The Debunker音源リンク聴きやすく

モトです。

うわあ! いきなりうわあ!
The Debunkerの音源、ハイパーリンクされてなかったですね……!

申し訳ないです。修正しました。
というか、このエントリでも、しつこくもう一度貼っておきます。


***

・OFFで弾いたあとONにして弾いています
http://suddenchange.hp.infoseek.co.jp/ma/sound/vpod1.mp3



(これ以後の音源は最初から最後までONにしっぱなしです。 )



・ピッキングの強弱をつけたり、途中でギターのボリュームをいじったりしています。
弱く弾いた時の、ガラスが震えるようなトーンに注目してください。

http://suddenchange.hp.infoseek.co.jp/ma/sound/vpod2_vol.mp3


・おもにピッキングの強弱による変化です。

http://suddenchange.hp.infoseek.co.jp/ma/sound/vpod3_picking.mp3



・トーンを下げるとこういうストーナーな歪みも作れます。

http://suddenchange.hp.infoseek.co.jp/ma/sound/vpod4_tonelow.mp3


という感じです、いやはや大変失礼いたしました……!


  1. 2009/07/14(火) 10:24:55|
  2. 未分類

Yeah Yeah Yeahs

モトです。Vopalcraftsの名前でエフェクターを作っています。

このblog、携帯からの更新が多いんですね、好きな音楽の話をするときはPVやMYSPACEへリンク張りたいですが、携帯から更新するときはそれができないのがアレですね。

でもまあ、気にせず書いて、リンクは張れたら張るの精神で……更新頻度を上げようと思います!



今日はYEAH YEAH YEAHSです。


ヤーヤーヤーズは、女性Vocal、ギター、ドラムという変則的なトリオ編成のニューヨークのバンドです。私このバンドでギターを弾くニック・ジナーがとても好きなのですね。


ニックが使うギターはフェンダージャパンのストラトキャスターで、TURBO RATで歪ませています。高音の耳触りが妙なRAT独特のブルンブルンいうサウンド、初めて聴いたときは正直なんじゃこれは?でしたが、初来日の渋谷AXのライブでやられました、リフのカッコよさ、一般的なロックの定型から外れることで生まれる「いびつな美」というか、そういう感じに、RATの音はすごくハマっていました。

アンディウォーホルが漫画のひとコマを取り出してデッカく描くがごとく、ロックンロールの要素を切り取ってバーンと打ち出した乱暴なギターリフ!

で、それ以来、彼等のデビューアルバム「fever to tell」は本当に聴きましたよ!

ヤーヤーヤーズはアルバムを出すごとに歌よりになっていって、当初の破天荒な感じは薄れますが、相変わらず内容は素晴らしいです。ニックの弾くコードは妙にうらぶれた感じがあって独特です。

ニック・ジナーは親日家で、時々バンドと関係無しに日本に来ているようです。以前いちど会って話す機会があったのですが、見た目どおりの草食男子でナイスな人間でした。そのときはまだVopaldriveも作っていない頃でした、今なら無理矢理「GARCIA使え~!」とかやったりしちゃうのにな、惜しかったな(?


  1. 2009/07/13(月) 16:33:42|
  2. 未分類

The Debunker(仮称)(ディバンカー)サンプル音源

現在、気合いを入れて進めているvopalcrafts新製品、The Debunker(ディバンカー)(仮)
のサンプル音源です!

これは最強のオーバードライブです!多分!きっと……!

歪んでいるけれどクリーン、美と暴力に彩られた音です。
「〇〇系」と言われるようなモノではありません。これでしか出せないトーンがある、と思います。

しかも、わりと万能です、しっかり歪ませることも、クリーンブーストもいけます。歪ませた状態でも、弱く弾けばいつでもアコースティックな繊細な音が出せます。TONEもよく効きます。
能書きはこれくらいにして……。以下、某氏に録っていただいたサンプルです。


***

・OFFで弾いたあとONにして弾いています
http://suddenchange.hp.infoseek.co.jp/ma/sound/vpod1.mp3



(これ以後の音源は最初から最後までONにしっぱなしです。 )



・ピッキングの強弱をつけたり、途中でギターのボリュームをいじったりしています。
弱く弾いた時の、ガラスが震えるようなトーンに注目してください。

http://suddenchange.hp.infoseek.co.jp/ma/sound/vpod2_vol.mp3


・おもにピッキングの強弱による変化です。

http://suddenchange.hp.infoseek.co.jp/ma/sound/vpod3_picking.mp3



・トーンを下げるとこういうストーナーな歪みも作れます。

http://suddenchange.hp.infoseek.co.jp/ma/sound/vpod4_tonelow.mp3



という感じです!


また進捗があり次第お知らせします!

  1. 2009/07/11(土) 18:45:11|
  2. 未分類

需要あるかしら

70年代ぐらいの人達がトレブルブースターのように使っていた、いにしえのテープエコーの入力段の回路を見ていて思ったんですね。

流行りのミニケース、あれの中に、25Vぐらいに昇圧するFETのブースターを入れたら需要あるかなあ?と……。どうせONにしっぱなしだからフットスイッチでなくトグルスイッチにして、ツマミひとつで……。


で、一応できた、んですが、穴空けるの大変だわ組み込みが面倒だわケース高いわで、やや心が折れかかりました。

音は、うん、昇圧しているトレブルブースターです、元気ありますね。いい感じです。
でも、需要あるのかなあこれ。このまま調整して仕上げるか、没にするか、ボーダーラインという感じです。
  1. 2009/07/10(金) 11:07:31|
  2. 未分類

ストゥージズは神

モトです。vopalcraftsの名称でエフェクターを作っています。

ロックンロールってなんですかね?私はリフなんだと考えています。1~数小節のリフの反復が作り出すグルーヴ、テンポが速ければそれはダンスに、遅ければドロドロズブズブの催眠効果に。それがロックンロールの神髄ではないかと!

だから私にはストゥージズが神なのでした。リフのみ、下手したらリフ一個だけ、ドラムはずーっとダン、ダン、ダンと機械的に。イギーの歌は、メロディーも無く、過剰な絶叫も無く、不機嫌そうな呟き、吐き捨てです。ブレイクのあとで胃痙攣のようなギターソロが入り、それで曲は終わる。完璧です……!


そんなストゥージズですがギターのロン・アシュトンが亡くなり、もはやあの地獄のような音を生で味わうことは今後かなわなくなってしまいました。RIP……

  1. 2009/07/08(水) 12:26:13|
  2. 未分類

作ったもの作りたいもの

モトです。vopalcraftsの名前でエフェクターを作っています。

GARCIA、御茶ノ水の石橋楽器様で取り扱い開始しました。暴れ馬ですが、とてもよいペダルです。だから買ってみてもいいのよ!?


一応?その他にも色々設計したり構想したりしています。


既に中身が完成しているものもあります。

THE DEBUNKER、「暴くもの」、これは近日お披露目ができるかと思います。3ノブのオーバードライブです。TS系だとかそういうものではありません。これ、いいんですよ……!とにかくいい!他に無い音だと思います!音源等、しっかり用意しますね。


あとはスクラップ&ビルドな感じで、企画だけ増え続けてしまっていますが……

BLACK SEPTEMBER(仮)は、名前と音のイメージしか決まってません。それ単なる妄想じゃねーか!いや、妄想するだけなら自由……というか妄想しないと始まらないですよ!爆音ファズであるという事、変なコントロールがついてる事、それだけしか決まってませんが、vopaldriveがニュアンスの出るファズだったので、なんというかこう「大変だー!」なファズを作りたいのです。音でっかいのがいいですね。ディバンカーが落ち着いたら取り掛かりたいです。ファズはいいものですよね。
  1. 2009/07/06(月) 22:24:45|
  2. 未分類

自己紹介 2

自己紹介しようとしたらペダル紹介になってしまいましたよ!さじ加減がちょっと。


好きな音楽はロックンロールです。神と仰ぐ存在はストゥージズ。そしてジョイ・ディヴィジョンです。現代のバンドで好きなものを挙げていくと、the strokes、 brmc、 foals、 queens of the stone age、 the white stripes、boris等々……そんな感じです。今後その手の事も書こうと思います。


これくらいでよいでしょうか……あああ、都内で時々ライブをしてます。THE EQUUSというバンドです。リンクを張りましたので興味ありましたら宜しくお願いします。メンバーに美女や外人のいるガレージロックです。どんなだよ。


ではそんなこんなで宜しくお願いします。
  1. 2009/07/05(日) 16:30:36|
  2. 未分類

自己紹介 1

モトです。Vopalcraftsというブランド名でエフェクターを製作しています。


GARCIAというペダルを作っています。その前はVopaldriveというペダルでした。

Vopaldriveはものすごくピッキングの強弱に追従するペダルで、おかげさまでご好評いただいてました。ただ、ゲルマニウムトランジスタ2石を使っていた関係で、部品の在庫が、新しく作るにはちょっと心許ない感じになってきまして……販売を終了しました。

で、現在作っているGARCIA、これはオーバードライブ~ディストーションです。

これも思い切りピッキングの強弱に追従するペダルです。

ゲインを下げてツヤツヤしたオーバードライブ、あるいは思い切り歪ませてJC120がまるでマーシャルのようだ!みたいな使い方もイケますよ。

このペダル、SQUEEZEというツマミで低音をカットするのですが、効きがかなりエグいので、無茶なバランスの音も作れます。ある意味変態エフェクターかも知れません。他に無い音のものを作ったつもりですので、是非どうぞ。ネットではナインボルト様で取扱中です。


……自己紹介のつもりがペダルの紹介になっちゃったよ。

  1. 2009/07/05(日) 15:38:45|
  2. 未分類

ブログ始めました

モトです。Vopalcraftsという名称でエフェクターを作っています。

細々とエフェクター作らせていただいておりますが、せっかくだからブログやったほうがいいよとM.A.S.Fさんにお勧めされましたので、ちょっとやってみようかなと思います。

こうなったら、「私のペダルは素晴らしくて、他の全てのペダルを凌駕して最強です」みたいな事を毎日書いてプロモーションです!嘘です。


ではよろしくお願いします。

  1. 2009/07/05(日) 13:22:28|
  2. 未分類
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。